「4つの視点」で再評価。 ハイレゾ音源をAAC変換する24bit対応AACエンコーダ(アプリ)の評価ランキング

スポンサーリンク

 

今迄、レコードからハイレゾ録音した音源をAACに変換する時に極力音質を劣化させず、CD音質を凌ぐにはどうしたら良いか?自分流で試してきた結果を投稿しました。 ただ、評価に統一性がないところもあり、ここで整理する意味から、今まで試してきたAACエンコーダ(アプリ)の6種類に絞って「4つの視点」で再評価しランキングを付けてみました。 (何しろ無手勝流ですので誤りがあればご指摘を (-_-;) )

なお、「4つの視点」の中に試聴評価は加えていません。 これは、自分が駄耳であることもありますが、オーディオ環境に左右されないデータでの評価にしたかったからです。 試聴評価の最終判断は、ご覧の皆さまにお任せしたいと思います。

 

評価する4つの視点

評価する各項目に重み付けを加味した評価点を付けて総合得点で、AACエンコーダ(アプリ)の優位性(順位)を見ることにしました。

AAC変換時のパラメータ

  • サンプルレート:48khz  ビットレート:320kbps CBR
  • 「Apple DIgital Masters Dropletアプリ」の場合は、仕様上から サンプルレート:44.1khz ビットレート:256kbpsです。 このため、他のアプリに比較して上限周波数特性(F特)が不利になりますのでランク付け時点で考慮することとします。
  1. AAC変換した時の歪率特性
    レベルを変えた1khz sin波 ハイレゾファイルをAAC変換して歪率特性を見る。

    評価点:
    夫々のレベル(0db,-3db,-20db,-48db,-60db)に対してCD歪率(THD+N)より優っている場合は 1点 劣っている場合は 0点

  2. 再生できる上限周波数特性(F特)
    -20db pink-noise ハイレゾファイルをAAC変換して絶対誤差からF特グラフを作成し再生できる上限周波数(-3dbのCut-Off周波数)を見る。

    評価点:
    CDの上限再生周波数(22.05khz)より優っている場合は 2点、劣っている場合は 0点

  3. リアル音源で高域暴れの有無
    原因は定かではありませんが、レコードからハイレゾ化したレベルの低い音源をAAC変換するとスペクトル上で高域部分に暴れが生じることを経験しています。 聴感上問題になるか?は別にしてスペクトル上の上限周波数がCDより劣化することになり、評価項目に加えました。 評価方法は、高域暴れ評価用音源として、レコードをハイレゾ録音した「ベートーベン 交響曲第8番 2楽章(カラヤン ベルリン・フィル ) 1962年録音盤」ファイルをAAC変換した時に18khz以上でスペクトルに暴れが生じるか否かで判定します。

    評価点:
    暴れが見られない場合は 2点、暴れが見られる場合は 0点

以下のボタンを押すと「高域暴れ評価用」音源がDLできます。 AAC変換後、AACのサンプルレート(fs)に従ったサンプルレート(fs)のwavファイルに変換して、Windowsアプリ WaveSpectraにドロップすればリアルタイムでスペクトルを見ることができます。

「高域暴れ評価用」音源
192khz 24bit Flac)

Down Load

Apple Digital Masters用
96khz 24bit wav)

Down Load

  • タグ情報の引き継ぎ
    Tag Editor Freeアプリ を利用して、ハイレゾ音源をAAC変換した時にタグ情報が引き継がれているか確認する。

    評価点:
    完全に引き継がれている場合は 2点 一部引き継がれている場合は 1点 引き継がれていいない場合は 0点

 

 

評価した AACエンコーダ(アプリ)と「4つの視点」個別データ

「4つの視点」で評価する対象アプリは 6種類 後述したランク順位を【】内に付記しています。
下の「対象アプリ」ボタンを押すと、「4つの視点」で評価したデータが展開します。

 

スポンサーリンク

 

「4つの視点」評価結果(マトメ)

この表は、前章のアプリ毎の個別データ」から表にマトメました。 この表には、評価点を付記しています。(評価点の得点が満点で10点になります。 残念ながら、10点満点を付けたアプリはありませんでした。)

 

「4つの視点」評価ランキング

[1位]「FFmpeg CLI」と「XLD CLI 」

最高ランクは、9点の、「FFmpeg CLIアプリ」と「XLD CLI アプリ」でした。

  • CD音質との比較では、歪率面で両者とも、0dbでの歪率がCDより劣っていました。 実際の所、ハイレゾ録音は通常ノーマライズを-3dbで実施するのが普通です。 よって、実際上-3dbを超えた音源をAAC変換することは無いので「XLD CLI アプリ」に於いては悪くてもCD歪率と同等と思われます。 更に、-20db以下であれば圧倒的にCDの歪率より優れた結果になります。 
  • 一方、両者とも48khz 320kbpsに於いて、再生できる上限周波数がCDのナイキスト周波数(22.05khz)より優っています。 
  • 更に、「高域暴れ評価用」音源で高域暴れ無くAAC変換されていました。 
  • 「FFmpeg CLIアプリ」は、「タグ情報の引き継ぎ」でアートワーク画像が引き継がれませんでしたが、後からアートワーク画像を付加するのは難しい作業では無いと思います。

 

[2位]「Windows版foober2000」

第2位は、8点の「Windows版foober2000」でした。

  • foober2000は、CD音質との比較で最高得点でした。 0dbの歪率でもCD歪率より優り、歪率特性的にも上限周波数的にも非常に優秀でした。
  • タグ情報も、アートワーク画像も含めて、完全にハイレゾ音源ファイルから引き継がれました。
  • 惜しくもリアル音源のAAC変換で、高域暴れが生じてしまいました。 高域暴れが何故生じるか?良く分からないのですが、レコードから録音した「高域暴れ評価用」音源と同じ楽曲をe-onkyoから購入したハイレゾ音源でAAC変換した場合は高域暴れが生じませんでした。
    これから、現象面で捉えるとマスタリングの違いでこの差が生じているのでは無いか? 試しに、「高域暴れ評価用」音源を-3dbで再ノーマライズ(増幅)してAAC変換したところ、今度は高域暴れが生じませんでした。
     

このアプリを使いこなすには、ハイレゾ音源のレベル等の扱いに注意してAAC変換すれば優位性あるアプリの一つと思います。

 

[3位]「Apple Musicアプリ」と「Afconvert CLI」

第3位は、7点の「Apple Musicアプリ(iTunes)」と「Afconvert CLIアプリ」でした。

  • 両者とも歪率の点では、ハイレゾ録音を-3dbノーマライズで実施すればCDより同等以上で優位と思われます。 歪率特性は「Afconvert CLIアプリ」の方が優位でした。 
  • 上限周波数は両者共、評価対象アプリの中で最も高い値を示しました。 
  • 両者とも、タグ情報の引き継ぎに問題があり、この得点になりました。

 

[4位]「Apple DIgital Masters Droplet」

最下位は、3点の「Apple DIgital Masters Dropletアプリ」でした。(サンプルレートが44.1khzで上限周波数が不利になるので、配点を2点に加味しても5点で順位的に変わりませんでした。) 歪率面では、「Apple Musicアプリ(iTunes)」と同等の特性でしたが、最下位になった原因は、

  1.  Apple DIgital Mastersの仕様上の点から、サンプルレートが44.1khzにあることです。 このため、96khzからダウンサンプリングによるディメンションフィルターが介在するため、44.1khzのナイキスト周波数より低下するので、CDの上限周波数を超えられません。
  2.  foober2000と同じ様にリアル音源で高域暴れが生じていました。 foober2000と同じ様に、「高域暴れ評価用」音源を-3dbで再ノーマライズしてAAC変換したところ、今度は高域暴れが生じませんでした。 念の為、Apple Storeから購入した同一音源のApple DIgital Masters(AAC)ファイルでスペクトルを確認したところ、高域暴れが生じていませんでした。
  3.  タグ情報の引き継ぎにも問題がありました。

以上Ⅰ〜Ⅲ の結果から、レコードから録音したハイレゾ音源を「Apple DIgital Masters Dropletアプリ」でAAC変換することはあまりオススメ出来ない結果となりました。

 

以上「4つの視点」で再評価した、AACエンコーダ(アプリ)の結果報告でした。 この結果からレコードのハイレゾ化した音源をAAC変換するなら、「FFmpeg CLI  アプリ」か「XLD CLI アプリ」を使うことをオススメします。

 

スポンサーリンク

 

 

 

Blog オススメ記事(コンテンツ選択)
  • レコード音質とハイレゾ化

  • CD音質と圧縮音源 AAC等

  • WordpressやiPhone・PC

  • ツールと閑話ブログ

レコード音質とハイレゾ化

CD音質と圧縮音源 AAC等

WordpressやPCなど

ツールと閑話ブログ