マイ・コレクション(固定ページ)をリニューアルしました。(お知らせ)

スポンサーリンク

 

今まで当ブログ・メニューにある「マイ・コレクション」(固定ページ)は、ハイレゾ化したアルバムデータを「表」形式で表示していましたが、今回VinylStudioで録り溜めたアルバムのクレジットをPDF形式で表示する方法に改めました。

理由は、「表」形式ですとレコードをハイレゾ化する度にアルバムデータを、テーブル(表)に手入力するという煩雑な作業のため、ページ更新が多々滞ていました。 ページ更新を容易にするためにVinylStudioで録り溜めたアルバムをそのまPDF形式で表示する様にしました。

 

「マイ・コレクション」新・旧表示の違い

旧・表示

新・PDF表示

 

表示画面について

  • 録音寸評は割愛していますが、アルバムのクレジットに音質評価や関連するブログ記事リンクを含め表示しています。
  • PC画面では、「PDFを開く」ボタン「PDFを埋め込み」画面の両方を表示しています。
  • モバイル画面では、ページ数の多いPDFを埋め込むと非常にスクロールの操作性が悪くなるので、「PDFを開く」ボタンのみに止めました。(「PDFを埋め込み」画面は表示しません)

〜〜〜〜〜
リニューアルした「マイ・コレクション」
をご覧ください

マイ コレクション

レコードのハイレゾ録音は基本VinylStudioで行っていて、現時点のアルバム数は78アイテムになっています。 これからもLPレコードのハイレゾ化タイトル数を増やして行く予定です。 「コレクション・ ...

続きを見る

 


スポンサーリンク

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

おすすめ記事

1

  レコードのハイレゾ録音へのヒント(Tips)   ハイレゾ録音のヒントになればと、 今までのレコードのハイレゾ録音を通して、思いつくまま必要と思われることを書き留めましたのでご ...

2

  これまでの当ブログ記事(テストレコードなどのブログ)の知見を通して、アナログ・レコードが音質的に不利な点が多々見つかりました。 アナログレコードの音質を好ましく思っている一人で、本当はあ ...

3

CDフォーマットのサンプリング周波数は44.1khzでビット深度は16bitです。 特にビット深度は録音レベルが低下するに伴い音質に問題が生じます。 CDの開発時点では先端技術で市場を席巻しましたが昨 ...

4

年代モノのレコードプレーヤTRIO(KP-51F)を使ってレコードのハイレゾ録音を行っていますが、このプレーヤの実力を知るためにテストレコード(AD-1)使って定性的な特性を調べ、断片的な記事を投稿し ...

5

eonkyoからDL購入したハイレゾファイルを基準音源にして、基準音源と同一録音のレコードをMCカートリッジとMMカートリッジでハイレコした音源の音質比較を試みました。 MCカートリッジは、オルトフォ ...

6

「HAP-Z1ESのDSEEとDSDリマスタリングエンジンの効果検証」(以前のブログ記事)は、 実際のLPレコードからハイレゾ化したリアルサウンドでDSEEを評価したものでした。 今回は、正弦波の組 ...

Copyright© ハイレコのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.