HDDオーディオプレーヤー(HAP-Z1ES)について

投稿日:2016年8月24日 更新日:

 

HAP-Z1ES の活用法として、LPレコードをハイレゾ化してHAP-Z1ES に取り込み再生するのが音質面を含め一番のパフォーマンスを発揮することが判りました。

(17/10/29 追記)

 

スポンサーリンク

 

 LPレコードをハイレゾ化する意味

一昔前ならLPレコードを録音するには、オープンリール等で録音して残して居た方は多くいらっしゃたと思います。 LPレコードを録音する意味は、一々レコードに針を落とすのが面倒で、特に酔っぱらってレコードを聴こうとすると、過って針やレコードを破損することも多々経験するところだったからでした。 時代は、LPレコードからCDやSACDに置き替わり、わざわざLPレコードをハイレゾ化する必要は無いと言われるかも知れません。

しかし、昔のLPレコードを聴くと何故か、特にストリングスの音が自然に聞こえ驚かされます。CDの音質がLPレコードより違和感を覚える要因は、デジタル化のサンプリング周波数とビット深度の悪化要因よりも、LPレコードのマスタリングの違いによるものの方が大きいのでは無いかと思われます。・・・> 「ハイレゾ、CD及びLPレコード(ハイレコ)のトリプル音源・音質比較」参照

何故、CDになってマスタリングが変わったのか良く判りませんが、兎に角、昔のLPレコードの音質の方が好ましいのですから、LPレコードやカートリッジの寿命を考えても、LPレコードを録音して残す意味がありますよね。

そこで、LPレコードを録音するには、今やオープンリールを使う意味は無く、簡単にしかもヒスノイズ無くAD変換しハイレゾ化することが容易に行える時代になりました。更に、不要なプチノイズもレコーディングソフトで簡単に抑制することも可能になりました。

 

 SONYのHAP-Z1ESについて

ハイレゾ化したファイルの再生方法は、以下の3つの方法があります。

  1. PCオーディオで再生する。
    PCとDA変換を一々接続し再生する必要があり音楽を聞く気になれない。
  2. ネットワークプレーヤで再生する。
    パイオニア、YAMAH 、LINN等 多くのメーカから製品化されている。 ネットワークやNASを立上げて再生する必要があり面倒で、ネットワークのトラフィックが遅いと、音が途切れる場合が想定される
  3. HDDオーディオプレーヤで再生する。
    製品化しているメーカが少ない HDDへの音源ファイル転送が面倒。 しかしHDDプレーヤを起動すれば、即時音楽再生が可能

夫々は一長一短がありますが、純粋にオーディオを楽しむなら、音源を一元管理でききる「HDDプレーヤで再生」する方法が、最もベストな選択ではないかと思いました。

残念ながら、HDDプレーヤのメーカは多くなく、SONYの他に、昔に米OLIVE MEDIA社「Hi-Fi DIGITAL MUSIC SERVER 」が過去にありましたが、今は購入が困難の様です。  LPレコードをハイレゾ化して再生するなら、音源ファイルの置き場所と再生が一つででき、多種類のオーディオフォーマットに対応しているSONYのHAP-Z1ESが現状において最も親和性があると思います。

 

 注意:ハイレゾファイルをHAP-Z1ESへのコピー(転送)

HAP Music Transferを使用して、コピーするとエラーになり、コピーに失敗する時がありました。

原因は、UNIXのファイル名に関わる、文字使用制限と思われます。 ハイレゾレコーディングソフト・VinylStudioは、入力したアルバム名がフォルダー名になるため、入力するとき、演奏者間にスラッシュ「/」を入れるとHAPトランスファーコピーが完了する寸前にコピーが失敗します。

この「/」を避けたら正常にコピー出来るようになりました。 具体的には、ファイル名にスラッシュ「/」を避けること。

 

<関連記事> 「HAP Music Transfer (macOS)」でファイルを転送した時「一部 コピーに失敗しました。」とエラーになること、ありませんか?

 


スポンサーリンク

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

おすすめ記事

1

  レコードのハイレゾ録音へのヒント(Tips)   ハイレゾ録音のヒントになればと、 今までのレコードのハイレゾ録音を通して、思いつくまま必要と思われることを書き留めましたのでご ...

2

  これまでの当ブログ記事(テストレコードなどのブログ)の知見を通して、アナログ・レコードが音質的に不利な点が多々見つかりました。 アナログレコードの音質を好ましく思っている一人で、本当はあ ...

3

年代モノのレコードプレーヤTRIO(KP-51F)を使ってレコードのハイレゾ録音を行っていますが、このプレーヤの実力を知るためにテストレコード(AD-1)使って定性的な特性を調べ、断片的な記事を投稿し ...

4

eonkyoからDL購入したハイレゾファイルを基準音源にして、基準音源と同一録音のレコードをMCカートリッジとMMカートリッジでハイレコした音源の音質比較を試みました。 MCカートリッジは、オルトフォ ...

5

「HAP-Z1ESのDSEEとDSDリマスタリングエンジンの効果検証」(以前のブログ記事)は、 実際のLPレコードからハイレゾ化したリアルサウンドでDSEEを評価したものでした。 今回は、正弦波の組 ...

Copyright© ハイレコのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.